活動実績

2021.09.13
分科会3創作者

分科会3・活動報告 2021年度第4回定例会

日時:2021年9月8日(水)18002000
テーマ:登録公報に基づいた建築物の創作者について検討
場所(開催手段)Z O OMリモート
参加者 21人

コアメンバーの西平幹夫さんから、建築物の意匠につき、登録公報に基づいた創作者の分析の報告があり、それを受けて参加者で検討した。

(報告の概要)
外部の者(外作者)が創作者とされている事案はきわめて少ないこと、
企業内の者(内作者)について、(1)デザイン部門等、形状等を実際に作成した者(造形者。いわば狭義の創作者)以外に、(2)営業・企画部門等、課題・着想・概要を持ってきた者(着想者)、(3)それらの統括者や経営者等、マネジメントに携わった者(統括者)が、創作者に加わっていると推定できるケースがあること、
外作者は建築設計事務所の者が多いが、佐藤可士和のようなグラフィック系のデザイナーもいること、
登録件数の多い大林組(すべて内作)の創作者情報についての分析
等が報告された。

発表をベースとして、形の提案と構造設計、施主の存在、創作者の数などについて検討(意見交換)した。

次回は論点を整理して検討し、その後内装に移る予定。

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ